ここから本文です

小遊三さん姉、振り込め詐欺を防いだ理由は

2/13(火) 23:01配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

都内で急増する振り込め詐欺の被害を防ごうと、「笑点」のあの人が注意を呼びかけた。

イベントに登場したのは、「笑点」でおなじみの落語家・三遊亭小遊三さん。小遊三さんの姉に実際に詐欺の電話がかかってきたものの、ある事情のおかげでだまされずに済んだという話が披露され、会場は笑いに包まれた。だまされずに済んだ、その事情とは─

三遊亭小遊三さん「(電話を)とった途端に絶叫だそうですよ。『おばあちゃん大変だよ、おばあちゃん』って」「うちの姉、今年83になりますが、まだ結婚した経験がないから世間で自分のことを“おばあちゃん”って呼ぶ人は一人もいないのですよ」「ちょっと待ちなさい、あなた」「何よひとんちに電話しておばあちゃん、おばあちゃんって、失礼ね」

警視庁は、詐欺防止のために電話機に留守録機能を設定して相手を確認してほしいと注意を呼びかけていて、会場では、録音機能がついた電話機の展示販売も行われた。