ここから本文です

みんなが笑顔になれる誕生日ギフトとは?

3/27(火) 14:17配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

誕生日の専門サービスを手がける後藤将氏(34)。後藤氏は19歳で起業、子供の誕生をきっかけに社会と地球の未来を良くする経営に取り組んでいる。現在は贈る人も、受け取る人も、地球も笑顔になれる誕生日プレゼントのサービスを運営。フェアトレードなどを通じ、社会に変革を起こすことを目指している。


――「地球も笑顔になれる誕生日プレゼント」ってどういうものなんですか。

「ONE BIRTHDAYS」と言うんですけど、ユニークで特別な誕生日をかなえるためのお祝いアイデアとそのギフトの通販をやっています。

誕生日プレゼントって、贈る人ともらう人はハッピーなんですけど、そのモノ自体が贈られれば贈られるほど、山の間伐材が使われているので、山が守られたりだとか、フェアトレードのコーヒー豆とかを中心に扱っているので、生産者の暮らしに役立ったりとか、みんながハッピーになれるギフトというのを開発のコンセプトにしています。


――そうするとそのプレゼントを贈ることで、社会貢献もできるということになりますね。

そうですね。楽しく社会貢献していこうということですね。


【the SOCIAL guestより】