ここから本文です

「日中ハイレベル経済対話」協力強化で一致

4/16(月) 21:49配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

日本と中国の関係閣僚らによる「日中ハイレベル経済対話」が8年ぶりに開かれ、両国の経済発展のために様々なレベルで協力を強化していくことで一致した。

河野外相「(日中の)互いの経済発展はチャンスであるとの認識のもと、様々なレベルで協力と交流を拡充していくことで一致をいたしました」

「日中ハイレベル経済対話」は、沖縄県の尖閣諸島の国有化などによる両国関係の悪化を受け、2010年を最後に行われていなかったが、16日、両国の経済閣僚らが出席し、およそ8年ぶりに開催された。

会議ではアメリカが発動した鉄鋼などの輸入制限に端を発した、報復措置の応酬について「いかなる国も貿易戦争を引き起こすことは国際経済の繁栄にとって、大変に大きな影響がある」という認識で一致した。

そして、次回の会議は来年にも中国で開催する方針が確認された。

Yahoo!ニュースからのお知らせ