ここから本文です

3月オープンした商業施設が倒壊 メキシコ

7/13(金) 10:33配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

メキシコで12日、3月にオープンしたばかりのショッピングセンターの一部が倒壊した。倒壊の瞬間をカメラがとらえていた。

倒壊の瞬間をとらえた映像には、窓ガラスが1枚、2枚と割れ始め、次の瞬間、建物上部から一気に崩れ落ちる様子がとらえられている。

倒壊したのは、メキシコの首都・メキシコシティーにあるショッピングセンター。地元メディアによると、12日午前、屋上部分から崩れ始め、最終的に建物の一部が倒壊した。店内にいた人々は、倒壊前に避難していて、死者やケガ人はいない。

現場では、倒壊が拡大する恐れがないか、ヘリコプターで監視しているという。

このショッピングセンターは3月にオープンしたばかりで、当局は、構造上の問題があった可能性があるとして、設計や建築方法などを詳しく調べる方針。