ここから本文です

車が用水路に転落 80代の夫婦死亡 三重

8/11(土) 1:32配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

10日午後、三重県桑名市で乗用車が用水路に転落し、乗っていた80代の夫婦が死亡した。

警察などによると10日午後4時半ごろ、桑名市福島で「車が水の中に転覆している」と、警察や消防に複数の通報があった。

救急隊が駆けつけると、乗用車が深さ約1メートルの用水路にひっくり返った状態で転落していたという。

中にいたのは、桑名市の松永博臣さん(84)と妻の光珂さん(81)で、2人は心肺停止の状態で病院に搬送されたが、その後、死亡が確認された。

警察は、松永さんがアクセルとブレーキを踏み間違えた可能性があるとみて、詳しい原因を調べている。