ここから本文です

タンカー衝突、関空連絡橋が一部損傷

9/4(火) 17:29配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

関西空港へ続く連絡橋にタンカーが衝突した。ケガ人はいなかったが、橋の一部が損傷している。

第5管区海上保安本部によると、午後1時45分ごろタンカー「宝運丸」の乗組員から「橋に衝突した」と118番通報があった。タンカーは長さ約90メートルで、関西空港の東側にいかりを下ろして停泊していたが、風で押し流され関空連絡橋に衝突したという。乗組員11人にケガはないという。
あなたにおすすめの記事