ここから本文です

アラフォーでアイドルとして活動するワケ

10/29(月) 16:12配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

アラフォー・アラフィフ世代の女性たちがメンバーのアイドルユニットがいる。なぜアイドルとして活動するのか。そこには、彼女たちが伝えたいメッセージがある。

30代後半から50代女性のアイドルユニット“情熱Dream”。リーダーのNAOさん51歳は、3人の子どもを育てたシングルマザーで保険の外交員をしながらアイドル活動をしている。実はNAOさんは20代の頃、芸能活動を挫折していた。

NAOさん「頑張らなかった後悔がある。ここでもう1回逃げたら、(人生を)やりきれないまま終わると思ったから、人生に悔いを残したくない」

長野県に住み活動のため、毎週、高速バスで上京するAoiさん41歳。

Aoiさん「子どもが年頃になってきて、特に息子は中2なのですが恥ずかしさが出てきた。母さん、こんなことしてていいのかなって思うけど、娘はアイドルになりたいと言い、私が憧れの存在みたいで1番の支えです」

彼女たちは活動を通じて年齢にとらわれず、好きなことや夢に向かう勇気を与えたいという。

【the SOCIAL lifeより】
あなたにおすすめの記事