ここから本文です

「江刺りんご」初競り1箱130万円で取引

11/10(土) 12:32配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

岩手県産のブランドリンゴ、「江刺りんご」の初競りが10日朝、盛岡市中央卸売市場で行われ、去年の過去最高額と同じ1箱130万円で取引された。

10日朝は江刺りんごの「サンふじ」10キロ、555箱が競りにかけられた。今年は、例年より1週間ほど生育が早く、大きさ、甘さともに上々だという。

初競りでは最高ランク「特選」の「サンふじ」は、1箱28個入り、去年の過去最高額と同じ130万円の値が付き、去年と同じ盛岡市の業者が競り落とした。

江刺りんごの「サンふじ」は、12月中旬まで出荷が見込まれている。
あなたにおすすめの記事