ここから本文です

ゆるキャラグランプリに志木市の「カパル」

2018/11/19(月) 1:14配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

「ゆるキャラグランプリ2018」の投票結果が発表され、埼玉県志木市のキャラクター「カパル」がグランプリに選ばれた。

ゆるキャラグランプリ2018には、909体のキャラクターがエントリーした。今回は事前のインターネット投票をめぐり、一部の自治体で、職員が投票に必要なIDを大量に取得し、役所内に配って投票を促すなどしていたことが明らかとなり、「組織票」ではないかとの批判が高まっていた。

投票は、途中まで、組織票との指摘を受けた3つの自治体のキャラクターがトップスリーを独占していたが、最終的には、埼玉県志木市文化スポーツ振興公社の公式キャラクター「カパル」が約89万票を獲得し、逆転で、ご当地部門のグランプリに選ばれた。

最終更新:2018/11/19(月) 1:49
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事