ここから本文です

NHK 受信料値下げを正式決定

2018/11/27(火) 21:43配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

NHKは、受信料を再来年までに合わせて4.5パーセント値下げすることを正式に決定した。

NHKは27日の経営委員会で、受信料について、来年10月に予定されている消費税率引き上げの際に、税込みの受信料額を据え置くことで実質的に2パーセント値下げするほか、さらに再来年10月に2.5パーセント値下げして、合わせて4.5パーセント値下げすることを正式に決定した。

この値下げにより、NHKの「地上契約」は現在、月額1260円だが、再来年2020年の10月には1225円となる。

NHKの上田会長は「いまできる最大限の値下げを決めた」と強調した。

最終更新:2018/11/27(火) 23:05
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事