ここから本文です

日産社員“社内の恥晒すのやめて欲しい”

1/8(火) 17:08配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

日産自動車はゴーン容疑者の裁判所への出廷について、あくまで司法のプロセスの一環であるとの認識を示し距離を置いている。

西川社長「司法のプロセスですから。淡々と進むんじゃないでしょうか。私たちは会社の仕事に集中したいんで」

ゴーン容疑者が裁判所に出廷し容疑を否認したことについて日産の広報部は司法のプロセスの一環なので、コメントする立場にないとしている。また、ゴーン容疑者の法廷での主張などに対し、日産として特別な対応は現状考えていないとしている。

一方、日産の現役社員の中には「社内の恥をこれ以上世間に晒(さら)すのはやめて欲しい」などの声があがっている。
あなたにおすすめの記事