ここから本文です

藤井七段 “棋士人生を左右”順位戦とは?

1/9(水) 19:16配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

将棋の最年少プロとして活躍する藤井聡太七段。8日の順位戦で富岡英作八段(54)との対局を91手で制し、今年最初の対局を白星で飾った。これで、順位戦での連勝記録は18となり、歴代1位タイに。“棋士の人生を左右する”とも言われる「順位戦」とは。このまま勝ち続けると、どうなるのか?

(詳しくは動画で)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事