ここから本文です

首に大蛇巻かれ男が悲鳴…問題映像

2/12(火) 20:01配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

インドネシアで後ろで手を縛られ床に座る男。首に巻かれているのはよく見るとヘビ。ヘビが近づくと男は悲鳴を上げる。一体、何があったのだろうか?

インドネシア東部、パプア州の警察署。手を縛られ、首には3メートルのヘビを巻かれ悲鳴を上げる男。横にいるのは警察官で、なんとヘビで脅し自白を強要している。警察官はヘビの頭をさらに男に近づける。

男「うわーーーーーーーーー」

「何回携帯電話を盗んだのか?」「口やズボンの中にもヘビを入れてやる」と笑いながら脅し、男は悲鳴を上げて犯行を自白したという。

この動画がインターネット上に流れたことで、批判の声が上がり、地元警察は「取り調べは適切ではなかった」と謝罪したという。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事