ここから本文です

県道に倒れた83歳女性…重体 ひき逃げか

3/15(金) 1:36配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

14日、群馬県の県道で、83歳の女性が倒れているのが見つかった。女性は意識不明の重体で、警察は、ひき逃げ事件として調べている。

警察などによると、14日午後4時半頃、群馬県太田市の県道で「人が倒れている」と車で通りかかった女性から119番通報があった。倒れていたのは近くに住む83歳の女性で、病院に搬送されたが意識不明の重体。

警察は、現場の状況などから、道路を横断していた女性が車にはねられたとみている。現場からは軽乗用車が逃走するのが目撃されていて、警察は、ひき逃げ事件とみてこの車の行方を追っている。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事