ここから本文です

北海道千歳基地 新旧政府専用機の交代式典

3/24(日) 20:54配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

新たな政府専用機の運用が来月から始まるのを前に、北海道の航空自衛隊千歳基地で24日、新旧専用機の交代式典が行われた。

政府専用機は現在のボーイング747型機から、ボーイング777型機となり予備機を含めた2機体制で、来月から運用が開始される。運用は航空自衛隊が担うが、機体の整備はこれまでの日本航空に代わって全日空が担当することになる。

安倍首相は、来月アメリカなどを訪問する方向で調整していて、新しい政府専用機を利用する初めての外遊となる見通し。

最終更新:3/24(日) 21:25
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事