ここから本文です

GW10連休 各交通機関・混雑の見通し

4/19(金) 19:52配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

10連休となる今年のゴールデンウイークの各交通機関の混雑の見通しが出そろった。

交通各社によると、空の便は、今月27日が出国、来月5日が入国のピークとなっている。全日空、日本航空ともに長距離路線が人気で、国内線・国際線の予約率は過去10年で最高だという。

新幹線の予約のピークは、下りは今月27日、上りは来月5日。JR各社の今月11日時点の予約数は、新幹線と在来線あわせて約436万席と、去年と比べて6割以上増えているという。

一方、高速道路は、下り線は来月3日、上り線は来月4日から5日が混雑のピークとなる見通し。去年と比べて渋滞の回数は多くなる一方、10連休で混雑が分散し、30キロ以上の長い渋滞は減る見通しだという。

最終更新:4/19(金) 20:25
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事