ここから本文です

がん治療薬・オプジーボ“副作用”で死者

5/10(金) 18:09配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

がん治療薬「オプジーボ」の副作用とみられる脳障害で1人が死亡した。

オプジーボを投与された患者11人が副作用とみられる脳の機能障害を発症し、うち1人が死亡していたことが明らかになった。

厚生労働省は、製造元の小野薬品工業に対し、薬の添付文書に「重大な副作用」として、脳の機能障害が起こる可能性があることを明記するよう指示した。

最終更新:5/10(金) 18:45
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事