ここから本文です

「可搬式オービス」で“初”の取り締まり

5/12(日) 16:15配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

神奈川県警は12日、小型で持ち運び可能な「可搬式オービス」を使い、県内の自動車専用道路では初めての取り締まりを行った。

神奈川県警は12日、今月20日まで行われる春の全国交通安全運動に合わせ、県内の自動車専用道路で、小型で持ち運び可能な「可搬式オービス」を使った速度違反の取り締まりを行った。

可搬式オービスによる取り締まりはこれまで小学校の通学路などで行われてきたが、幹線道路での事故が増えていることなどから、今回初めて、県内の自動車専用道路で行われた。

取り締まりを行った神奈川県警・交通指導課は、「ドライバーは速度を控えて事故防止に努めて欲しい」とコメントしている。

最終更新:5/17(金) 1:05
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事