ここから本文です

車と自転車の男子高校生が衝突…重体 広島

5/15(水) 14:20配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

15日朝、広島県呉市で自転車に乗っていた高校生が軽四貨物自動車にはねられ、意識不明の重体。

事故があったのは、広島県呉市広小坪の県道279号。午前7時40分頃、軽四貨物自動車と自転車が衝突したのを、巡回中の警察官が目撃した。この事故で、自転車に乗っていた高校3年の17歳の男子高校生が意識不明の重体だという。高校生は通学途中だったとみられる。

現場は、下り坂が県道に合流する交差点で信号機はなかった。警察によると、坂道を下ってきた自転車が軽四貨物自動車に衝突したとみられる。

最終更新:5/21(火) 1:05
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事