ここから本文です

NYのビル屋上にヘリ着陸・炎上…1人死亡

6/11(火) 4:21配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

アメリカ・ニューヨークの高層ビルの屋上にヘリコプターが緊急着陸を試みて炎上した。火はすぐに消し止められたが、この事故で1人が死亡している。

ニューヨーク・マンハッタンで現地時間10日午後2時前(日本時間11日午前3時前)、高層ビルの屋上にヘリコプターが緊急着陸を試みた。地元当局によると、緊急着陸した際にヘリコプターが炎上したという。火はすぐに消し止められたが、消防はこの事故で1人が死亡したとしている。また、ビルの中にいた人たちは念のためビルの外に避難している。

現場は当時、強い雨が降り、上空は霧がかかったような状態だったが、緊急着陸した原因など、詳しいことはわかっていない。

トランプ大統領はツイッターで、ニューヨークの状況について説明を受けたことを明らかにした。また、現場の救急隊などの働きを「素晴らしい」と称賛した上で、「トランプ政権は必要なあらゆる支援を行う用意ができている」と書き込んでいる。

最終更新:6/11(火) 4:21
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事