ここから本文です

【独自】女医殺害 山形大学の学生の男逮捕

6/12(水) 11:44配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

先月、山形県東根市のマンションで、女性医師が殺害された事件で、警察は12日午前、殺人の疑いで山形大学の20代の学生の男を逮捕した。

捜査関係者によると、殺人の疑いで逮捕されたのは、山形大学の20代の学生の男。この事件は先月19日、山形県東根市のマンションの一室で、住人の眼科医・矢口智恵美さん(50)が頭を殴られ、殺害されているのが見つかったもの。現場からは凶器とみられるゴルフのパターが見つかっていた。

警察は、これまで防犯カメラの解析など捜査を進めてきたが、その結果、山形大学に通う20代の学生の男が事件に関与した疑いが強まり、12日午前、逮捕したという。

これまでの捜査で、矢口さんと大学生の男との間に接点はなかったとみられていて、警察は今後、動機などを詳しく調べることにしている。

最終更新:6/16(日) 1:05
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事