ここから本文です

北日本や北陸で荒れた天気 雨と風に注意

6/16(日) 20:05配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

北日本や北陸で荒れた天気になっている。

発達した低気圧が北日本を通過中で、北海道から北陸にかけて、雨と風が非常に強く、北陸では24時間に100ミリを超える大雨になっている所がある。

最大瞬間風速は、北海道のえりも岬で32.5メートル、浦河で26.9メートルを観測している。

17日の明け方にかけて、北日本を中心に、非常に強い風が吹き、激しい雷雨となるおそれがある。

予想される最大瞬間風速は、北海道で35メートル、東北や北陸で30メートル。

波の高さは北海道、東北、北陸で5メートルの予想。

また、17日にかけて、東北と北陸で100ミリ、北海道で80ミリの大雨が予想されており、暴風や高波のほか、土砂災害や河川の氾濫などに警戒が必要。

最終更新:6/21(金) 2:06
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事