ここから本文です

新潟で震度6強 新潟と山形で13人重軽傷

6/19(水) 5:37配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

18日夜、山形県沖を震源とする強い地震があり、新潟県村上市で震度6強の揺れを観測した。この地震により、新潟県と山形県で少なくとも13人が重軽傷を負った。

新潟県燕市では30代の男性が避難中に階段からおち、右足を骨折した。

新潟県内では、少なくとも4人がけがをしているが、全員、命に別条はないという。

一方、震度6弱を観測した山形県鶴岡市では68歳の女性が避難中に転倒し、左足首を骨折した疑いがあるという。

山形県では10代から90代の女性少なくとも9人がけがをし、うち2人が重傷だという。

山形県鶴岡市では道路が陥没した。また、秋田県由利本荘市でブロック塀が倒壊するなど建物への被害も出ている。

JR東日本によると、東北、山形、秋田、上越の各新幹線は始発から平常通り運転するという。

最終更新:6/19(水) 5:37
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事