ここから本文です

鹿児島県、宮崎県に避難指示(午前4時)

7/4(木) 5:22配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

記録的な大雨が続く鹿児島県では、川が決壊するなど各地で被害が出ている。4日午前4時すぎ現在も、鹿児島県や宮崎県では避難指示が出ている地域がある。

避難指示は、鹿児島県の鹿児島市、姶良市、南さつま市、いちき串木野市など一部を含む11の市と町に、宮崎県では宮崎市や都城市など4つの市の一部に出ている。

また、避難勧告は鹿児島、宮崎、熊本で一部を含む31の市町村に出ている。

これは5段階の「大雨警戒レベル」のうち危険性が2番目に高い「レベル4」の情報。浸水が想定されたり、土砂災害に警戒が必要なエリアに住む人は、避難所や安全な場所に避難を。

最終更新:7/4(木) 5:22
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事