ここから本文です

「釜揚げシラス」パックにフグの稚魚が混入

7/12(金) 19:13配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

神奈川・横浜市のスーパーで販売された釜揚げシラスのパックにフグの稚魚が混入しているのがみつかり、横浜市が注意を呼びかけている。

横浜市によると、戸塚区のスーパー「やまか南戸塚店」で、11日夕方、釜揚げシラスのパックを購入した客から、「食べようと思ったらフグが入っていた」と連絡があった。

保健所が回収して確認したところ、体長4センチの「フグの稚魚」が1尾混入していたという。

店はこの釜揚げシラスのパックを、今月9日から12日までにあわせて33個、販売していたが、健康被害の届け出はないという。

毒のあるフグが混入している可能性もあるため、横浜市は食べないよう呼びかけているほか、商品の回収などを行うよう店に指導した。

最終更新:7/12(金) 19:45
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事