ここから本文です

子どもも楽しい! 新感覚ビアガーデン

7/17(水) 5:28配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

今、お酒が飲めない人や子どもまで楽しめるという新感覚のビアガーデンがあるんです。慶応義塾大学2年生の大塚日奈子リポーターが取材しました。

◆駅チカで砂浜バーベキュー

大塚日奈子「オープン! わ! みてください。砂浜があります!」

写真を撮る親子、そこはまるで海に来たかのような空間。砂浜が広がるのは、実は、新宿駅直結のファッションビルのなんと、屋上なんです。

客「かんぱ~い!」

でも、この雰囲気は、完全に海の家。

大都会・新宿の、しかも駅チカで、海のバーベキュー気分が味わえるビアガーデン。今年3月にリニューアルしました。

客「ただのビアガーデンって、ちょっとつまらない。ここに来てみると、ちょっと海に行ってる気分になれる」

砂浜を進むと…

大塚「ブランコがありますよ。ブランコ! 乗りたい! おお~、ちゃんとブランコ! こんなビアガーデン、初めてです!」

料理にもこだわりが…

大塚「えっ、すごい!」

店長「ベジタブルロールになります」

大塚「野菜いっぱい! インパクトありますね!」

6種類の野菜やキノコのベジタブルロールは1皿3980円。ビーフやチキンなどのお肉がついたバーベキューセットに追加できます。

大塚「わぁ~! レタス、こんな大きいんですけど!」

お酒を飲まない人にも利用してほしいと、メニューのバリエーションを増やすなど、料理にも力をいれているそう。しかも、ただ野菜を巻いているだけではないんです。

大塚「ん! チーズ! シャキシャキのレタスと、とろとろのチーズ! 最高です、おいしい!」

レタスの中にはチーズが! これは楽しい。

さらに牛肉は、独自に調合したスパイスのたれに1日漬け込むこだわり。

大塚「最高の焼き目です。絶景」

新宿の駅チカで手軽に海バーベキュー気分。10歳未満の子どもはなんと無料です。

◆東京湾で船上ビアガーデン

ところかわって本物の海、東京湾へ。

大塚「今日、乗船するのはあれ! 船上のビアガーデンです」

江戸時代に徳川幕府が使っていた軍用船をイメージしたという納涼船。その名も御座船(ござぶね)、安宅丸(あたけまる)。

浴衣でバッチリ決めた日奈子ちゃんを迎えてくれたのは、和装でバッチリの店員さん。

日頃の疲れを癒やすビールに、豊洲から仕入れたという骨つきマグロの中落ち。マグロのカマ焼きやすしなど8種類と料理も充実で1人7600円。

大塚「レインボーブリッジに向かって、今、進んでます!」

海風を感じながら、2時間の船旅にいざ出航!

船からしか見ることができない、レインボーブリッジの真下をくぐります。でも、ここまでは想像の範囲内ですよね。

この後、飲まなくても楽しい、すごい仕掛けがあったんです。

大塚「わっ、なんか、皆さん集まってますよ、上で。なんですかね?」

船の甲板に集合するお客さんたち、すると、船上で突如始まったのは、お客さんみんなで、なんと盆踊り!

参加していた外国の方は、やや戸惑い気味ですが、見よう見まねでエンジョイ。

東京ゲートブリッジを背に踊る盆踊り。

大塚「いろんな楽しみがあって新鮮です!」


<取材した店舗>
■ワイルドビーチ新宿
住所:東京都新宿区新宿3丁目38-1ルミネエスト新宿
   新宿駅東口改札北側、エレベーター直結の屋上
営業:平日 11~23時
   (LO フード22:00 ドリンク22:30)
   土日祝11時~22時30分
   (LO フード21:30 ドリンク22:00)
電話:070-3884-7290(受付時間11時~21時)
   
【紹介したプラン】
ビーチバーベキュー 1人5500円(税込み)
※ビーチ席利用の場合

ベジタブルロールバーベキュー 1皿3980円(税込み)
※前日までに要予約


■御座船 安宅丸
住所:東京都港区海岸2-7-104日の出桟橋
電話:0120-532-150(10時~19時月曜日を除く)
【紹介したプラン】
マグロづくしコース 大人1人7600円(乗船代・税込み)
※小学生は6100円(税込み)
※当日午後2時までに要予約

最終更新:7/17(水) 6:29
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事