ここから本文です

格闘技×フィットネス「ファイトネス」とは

7/22(月) 15:38配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

ファイトネス代表の大山峻護氏。格闘技とフィットネスを融合した新しいタイプのトレーニングプログラム「ファイトネス」とはどんなものなのか話を聞いた。

■大山峻護氏プロフィル
大山氏が提供している「ファイトネス」は格闘技とフィットネスを融合した新しいタイプのトレーニングプログラム。格闘技の楽しさを体感しながら、健康な体づくりやくじけないメンタリティーを育てるトレーニングだ。大山氏は5歳から柔道を始め、26歳の時に総合格闘家としてアメリカでプロデビュー。PRIDEやK-1などで活躍後、40歳で現役を引退。その後、ストレスを抱えながら働く社会人のために「ファイトネス」を立ち上げた。

【the SOCIAL guestより】

最終更新:7/22(月) 16:09
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事