ここから本文です

日韓国会議員が会談 関係改善全力で一致

7/31(水) 17:34配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

輸出管理の強化など日本と韓国の関係が悪化する中、来日した韓国の国会議員団と日本の超党派の日韓議員連盟の国会議員が会談し、関係改善に全力を尽くすことで一致した。

日韓議員連盟の会長を務める額賀元財務相らは、日本を訪れている韓国の国会議員団10人と都内のホテルで会談した。

いわゆる元徴用工訴訟の事実上の対抗措置として日本政府が韓国への輸出管理を強化することについて日本側は、「安全保障の問題であり、核開発やテロがはびこる中、しっかりと管理をしないといけない。政府が、意見交換を透明性をもってできるようにしたい」と述べた。

日韓議員連盟・額賀会長「議員側も、政府側が率直に意見交換ができるような形をプッシュしていこう(と一致した)」

一方、韓国側からは輸出管理の強化の撤回を求める声も上がったが、日本側は「それは政府がやることだ」と述べるにとどまった。ただ、双方は関係改善に全力を尽くすことは確認した。

最終更新:7/31(水) 19:35
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事