ここから本文です

「クールジャパン機構」吉本へ出資“継続”

8/1(木) 13:58配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

官民ファンド「クールジャパン機構」の北川社長は、お笑い芸人の処分問題に揺れる吉本興業などへの出資の判断についてこれまでと変えない方針を示した。

今年4月、吉本興業はNTTとともに、「遊びと学び」をコンセプトにした教育コンテンツを発信する事業を立ち上げ、官民ファンドのクールジャパン機構が段階的に最大100億円を出資すると発表していた。

これについて機構の北川社長は1日の会見で、事業についてのリスクを検討し、半年から1年かけて決めてきたとして次のように述べた。

クールジャパン機構・北川直樹社長「私どもとしては非常に適切な判断をして投資をさせていただいたと思っています。これは言い切れます。(Q特に変更は?)ないです」

北川社長は今後事業の推移を見ながら段階的に出資を増やす考えを示した。

最終更新:8/1(木) 13:58
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事