ここから本文です

銀座で「打ち水」 路面温度が13.5℃↓

8/3(土) 17:47配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

連日、都内でも厳しい暑さが続く中、3日、東京・銀座では一斉に「打ち水」を行うイベントが行われた。

打ち水は涼しさを得ようと江戸時代から続くもので3日、東京・銀座では太鼓の合図とともに一斉に打ち水が行われた。打ち水をした結果、イベント会場の計測では路面温度が13.5℃も下がる結果となった。

パラリンピックでメダルが期待される、陸上短距離選手の井谷俊介選手も参加し、銀座通りの歩行者天国に涼風を吹かせた。

最終更新:8/3(土) 19:49
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事