ここから本文です

大気不安定で激しい雷雨 西・東日本あすも

8/20(火) 17:18配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

20日も大気の状態が不安定になった影響で、各地で雷雲が発達し、所々で激しい雷雨となった。

20日は西日本から東日本の日本海側を中心に、雷を伴って局地的に激しい雨が降った。北陸では、朝から雨が強まり、石川県の金沢では、午前11時半頃までの1時間に42ミリの激しい雨が降った。

西日本と東日本では、21日も大気の不安定な状態が続き、雷を伴って激しい雨の降る所がありそうだ。引き続き、天気の急変に注意が必要。

最終更新:8/22(木) 9:10
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事