ここから本文です

香港で複数の抗議活動 一部が警察と衝突

8/25(日) 0:08配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

この週末も、香港では逃亡犯条例の改正案に反対する複数の抗議活動が行われ、一部が警察と衝突した。

24日、香港の九竜地区で、逃亡犯条例改正案の「完全撤回」を求める抗議活動が行われた。デモ隊は、警察当局が監視カメラによってプライバシーを侵害していると抗議し、一部が町中に設置されている監視カメラを破壊した。

香港メディアによると、警察が催涙弾などを使って強制排除に乗り出し、衝突して複数の逮捕者が出ている。

香港では23日も21万人が手をつなぎ合い、長さ60キロ以上の「人間の鎖」を作って抗議した。

抗議活動は2か月以上にわたり続いているが、香港政府や警察当局への不信感も高まっていて、混乱が収束する見通しは立っていない。

最終更新:8/25(日) 1:31
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事