ここから本文です

「高級車でレース出場できる」ウソ“詐欺”

9/11(水) 14:40配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

高級スポーツカー・ランボルギーニで、レースに出場できるとウソをつき600万円をだまし取ったとして、会社役員の男2人が逮捕された。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、会社役員の森義治容疑者と山梨一成容疑者。警視庁によると森容疑者らは、2014年、横浜市の50代の男性に、「ランボルギーニのドライバーとしてカーレースに出場できる」などとウソをつき600万円をだまし取った疑いがもたれている。

「参加費2000万円のうち、600万円を早急に支払う必要がある」と言ってすぐに現金を払うよう催促したという。

調べに対し、2人は容疑を否認しているという。

最終更新:9/11(水) 16:29
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事