ここから本文です

国道で男性“死亡”走行車しがみつき目撃も

9/11(水) 19:20配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

富山県の国道で男性が倒れているのが見つかり、死亡した事件で、新たな事実が明らかになった。

この事件は8日夜、富山県魚津市の国道8号線で、新潟県阿賀野市の渋谷直純さん(54)が、血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されたもの。

現場付近では、渋谷さんとみられる男性が走行中の車にしがみついていたという目撃情報があった。

捜査関係者によると現場から1キロほど離れた場所で、渋谷さんの乗用車がエンジンがかかったままの状態で見つかったという。

警察は、渋谷さんが何らかのトラブルで車を降り、別の車にしがみついたとみて捜査を進めている。

最終更新:9/11(水) 20:09
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事