ここから本文です

高速道路を40キロ逆走…何が? 中国

9/11(水) 20:00配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

高速道路での約40キロにわたる逆走の一部始終がドライブレコーダーに記録されていた。

今月1日、中国中部の高速道路で撮影されたドライブレコーダーの映像。なぜか避けるように走行する対向車のトラック。実はこの車、逆走している。なぜ逆走してしまったのか?そこには意外な理由があった。

逆走した車両のドライブレコーダーには、向かいから来る車やトラックがよけるように走行する様子が映っている。

中国メディアによると今月1日、1台の車が上海と四川省を結ぶ高速道路を40キロ近くにわたり逆走、通報を受けた地元当局が現場に駆けつけ車両を停止させたという。幸いこの逆走による事故は起きていない。

逆走した車の運転手はこの日初めて高速道路を走行する初心者ドライバーで、カーナビの指示を誤解し間違って逆走してしまったという。

地元当局は、厳重注意を行い、日本円で約3千円の罰金を科したという。

最終更新:9/12(木) 3:58
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事