ここから本文です

路上で“ひきずられた痕”の男性死亡 古河

9/12(木) 10:45配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

12日未明、茨城県古河市の路上で男性が倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認された。男性の体にはひきずられたような痕があり、警察は、ひき逃げ事件として捜査している。

警察によると、12日午前2時すぎ、古河市の住宅街の路上で20~30代の男性が倒れているのを住民が発見し、通報したという。男性はその場で死亡が確認され、体に、倒れただけではつかないような傷や、ひきずられたような痕があったという。

警察は、男性が車にはねられて死亡したとみて身元の確認を急ぐとともに、ひき逃げ事件として捜査している。

最終更新:9/12(木) 16:27
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事