ここから本文です

関東初“豚コレラ”きょう中に殺処分完了へ

9/14(土) 19:10配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

13日、豚コレラに感染しているブタが確認された埼玉県秩父市の養豚場では、14日夕方現在もブタの殺処分が行われている。

秩父市の養豚場で飼育され山梨県に出荷されたブタが豚コレラに感染していたことを受け、埼玉県は13日、この養豚場で飼育している753頭のブタ全頭の殺処分を決めた。

県によると、殺処分は13日午後10時半から続いていて、防護服に身を包んだ職員らが交代で養豚場に行き、14日中の殺処分完了を目標に作業を進めている。午後4時までに9割を超える688頭を殺処分したという。

去年9月に岐阜県で確認されて以来、関東では初めての豚コレラ感染確認となったが、この養豚場では、先月下旬から一日数頭のブタが死んでいたということで、県などは感染の経緯などを詳しく調べることにしている。

最終更新:9/14(土) 19:49
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事