ここから本文です

東京五輪の課題「暑さ対策」検証 マラソン

9/15(日) 17:36配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

15日に行われたマラソングランドチャンピオンシップで、東京都は、来年の東京オリンピックの課題となっている「暑さ対策」の検証を行った。

マラソンは多くの観客が屋外で観戦するため、東京都は「特に暑さ対策が重要になる」として、沿道の観客にかち割り氷などの暑さ対策グッズ2000個を無料で配ったほか、コースの近くにミストや休憩所を設置した。

また、熱中症患者が出た場合に備え、その場で治療が行える専用の車とテントを用意し、医師と看護師らが救護活動の手順も確認した。

都は効果などを検証して、来年の本番に備える予定。

最終更新:9/15(日) 17:36
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事