ここから本文です

板門店で武器携行せず 平壌で金丸氏式典も

9/17(火) 19:19配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

北朝鮮と韓国の軍事境界線にある板門店に、日本テレビのカメラが入った。

日本テレビの取材班が16日に撮影した、南北軍事境界線にある板門店の様子――。現地でガイドを務める朝鮮人民軍の中佐によると、去年9月の南北の合意を受け、板門店にいる兵士らは現在、拳銃などの武器を一切携行していないという。

取材班は、日朝関係の改善に取り組んだ金丸信・元自民党副総裁の二男・金丸信吾氏を団長とする訪朝団に同行しており、先ほどからは首都・平壌で金丸信元副総裁の誕生105年を祝う式典が行われている。

訪朝団は18日、宋日昊・日朝国交正常化交渉担当大使と懇談する予定。

最終更新:9/17(火) 20:09
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事