ここから本文です

東京電力“見込みより前倒しで復旧進む”

9/18(水) 2:00配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

千葉県の大規模停電の復旧状況について、東京電力が17日夜に会見し、前回発表した復旧見込みより前倒しで進んでいることを明らかにした。

東京電力パワーグリッド・塩川和幸技監「20日まで、あるいは27日までに復旧を予定していた地区につきましても、一部前倒しして作業を完了することができました」

東京電力によると、千葉市中央区や勝浦市など6つの自治体の停電について、一部予定より早く復旧を終えたという。

また、復旧見込みが27日までかかる地区がある自治体の数は、前回の集計の25から20まで減った。

東京電力はさらなる復旧の前倒しを急いでいるが、おおむね全面復旧するのは27日で変わらないとしていて、被害が大きい地域はそれよりも遅れる可能性もあるとしている。

最終更新:9/18(水) 6:01
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事