ここから本文です

佳子さま ウィーン市内で宮殿を視察

9/19(木) 1:47配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

オーストリアを公式訪問している秋篠宮家の二女、佳子さまは18日、ウィーン市内にある世界遺産・シェーンブルン宮殿を視察された。

シェーンブルン宮殿は、かつてオーストリアを治めていたハプスブルク王朝の歴代君主が主に夏を過ごすために使用した場所。

佳子さまはガイドの説明に熱心に耳を傾けながら、壁画などで飾られた大広間のほか、フランス革命で処刑されたマリー・アントワネットの母親で名君として知られたマリア=テレジアの寝室などを見て回られた。

この後、佳子さまは宮殿の敷地内にある日本庭園の修復完了記念式典に出席された。この庭園は100年以上前に造られたもので、老朽化する中、日本政府などが費用を負担し、修復作業が行われたという。

最終更新:9/19(木) 5:14
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事