ここから本文です

“ネット同時配信”民放連がNHKに懸念

9/20(金) 0:08配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

民放連(=日本民間放送連盟)の大久保会長は、NHKが準備を進める放送と同じ内容をインターネットでも流す「常時同時配信」について、慎重な対応を強く求めた。

NHKは「常時同時配信」に関する経費について、「受信料収入の2.5パーセント」という上限枠を維持する一方、4つの業務で別枠を設ける案を示している。

これに対し、民放連の大久保会長は、「公共放送の目的と使命に照らして、適正な規模なのか、既存事業の大胆な見直しは行ったのか、など常に見直す必要がある。それなしではNHKの肥大化や民業圧迫の懸念がなお残ると危惧せざるを得ない」と述べ、NHKに慎重な対応を求めた。

最終更新:9/20(金) 0:49
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事