ここから本文です

N国・立花氏「党勢拡大を」参院補選出馬へ

10/8(火) 19:14配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

NHKから国民を守る党の立花党首が、10日に告示される参議院埼玉選挙区の補欠選挙に立候補する意向を表明した。

NHKから国民を守る党・立花党首「(N国党の)国会議員の議席数を2から3に増やすんだという前向きな思いで、今回の埼玉の補欠選挙に挑戦するということを決めました」

立花氏は先の参議院選挙の比例代表で初当選したばかり。補欠選挙に立候補すれば参議院議員としての職を自動的に失うが、N国党の比例名簿の次点候補が繰り上げ当選するため、党としての国会議員の数は2人で変わらない。

立候補の理由について、立花氏は「十分に勝てる選挙だと分析をした。党勢を拡大したい」と説明した。

この補欠選挙には前の埼玉県知事の上田清司氏も立候補を表明している。

最終更新:10/8(火) 19:14
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事