ここから本文です

ラグビーW杯2試合中止 日本戦は当日判断

10/10(木) 13:55配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

台風19号の影響でラグビーワールドカップ予選プール最終戦の一部の試合が中止となった。

ラグビーワールドカップ組織委員会は10日正午過ぎから会見を行い、12日に豊田市で開催予定のニュージーランド-イタリア戦、横浜市で開催予定のイングランド-フランス戦の2試合は選手・観客の安全性を第一に考え中止と発表。試合は引き分け扱いとなり、両チームに勝ち点2が与えられる。

一方、日本史上初の決勝トーナメント進出がかかる日本-スコットランド戦など13日の4試合に関しては、当日朝に開催の判断をするとした。

日本戦が中止となった場合引き分け扱いとなるため、日本史上初の決勝トーナメント進出が決定する。

最終更新:10/15(火) 13:05
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ