ここから本文です

台風被害「観光やな」再開 栃木・那珂川町

10/19(土) 20:54配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

台風19号の上陸から19日で1週間。栃木県那珂川町では、仕掛けで捕った魚をその場で食べられる「観光やな」の店が再開した。

19日に営業を再開したのは那珂川町の「高瀬観光やな」。テーブルに天然アユの塩焼きやフライが並んだ。

川に、竹などで仕掛けをつくって魚を追い込む漁「やな」だが、形は残っているものの、砂利などが流れ込んでしまってまだ使えない。急ピッチで片付けを行い、店は再開にこぎつけた。

お客さん「おいしい。久しぶりにお店に来たんだけど、やっぱりおいしいね」

高瀬観光やな・高瀬千也さん「予約のお客さまが来てくれてよかったです。もう少し頑張りたいと思います」

店では今後、新しい仕掛けをつくり、本格的な復活を目指すという。

最終更新:10/19(土) 22:24
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事