ここから本文です

中国副首相、香港デモの取り締まり求める

11/7(木) 2:11配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

中国政府で香港政策を担当する韓正副首相が6日、香港政府トップの林鄭月娥行政長官と会談し、香港で続く抗議デモの取り締まりを改めて求めた。

会談で韓正副首相は、デモが続く香港について「終わりなき暴力が一国二制度の限界を踏みにじり、香港返還以降、最も厳しい局面にある」と指摘。香港政府への支持を表明した上で、治安の回復を強く求めた。

中国・韓正副首相「暴力と混乱を制止し、秩序を回復することは、香港社会にとって、最も重要な任務だ」

香港・林鄭月娥行政長官「私たちは一国二制度の政策を堅持し、法治を堅持していく」

林鄭長官はこう述べた上で、「早急に暴力を止めるという決意に揺るぎはない」と応じた。

韓正副首相はまた、「香港政府が社会問題を解決する有効な措置を打ち出すと信じている」と述べ、デモの取り締まりとともに、広がる格差の是正などに取り組むよう求めた。

最終更新:11/7(木) 2:44
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事