ここから本文です

パレードに11万9千人 その舞台裏では?

11/11(月) 18:21配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

天皇皇后両陛下は10日、即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」に臨まれた。

両陛下を乗せた車は青空のもと、皇居から赤坂御所までの約4.6キロを30分間ほどかけて進んだ。沿道に集まった人は、平成の即位パレードより2000人ほど多い約11万9000人に上ったという。

女の子「皇后さまがティアラをつけていて、とてもステキでした」

男性「ほんの一瞬でしたけれども、非常にお二人の柔らかい笑顔が見られて、すごく幸せな気持ちでいっぱいです」

両陛下は絶えず笑顔で手を振りながら祝福にこたえ、皇后さまが涙をぬぐわれる姿も見られた。大いに盛り上がったパレード。その舞台裏では、何があったのだろうか。小西美穂キャスターが詳しく解説する。

※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」より)

最終更新:11/11(月) 19:04
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事