ここから本文です

台風上陸1か月 ハザードマップ再検証急ぐ

11/12(火) 17:43配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

82人が亡くなり、4人が行方不明となった台風19号の上陸から、12日で1か月となった。大雨により土砂崩れが150か所以上で発生した宮城県丸森町から中継。

台風19号による宮城県内の死者は19人。このうち、丸森町で亡くなった人は10人にのぼり、その半数の5人が土砂崩れに巻き込まれた。現在も1人の行方がわかっていない。

丸森町のハザードマップでは、今回、土砂災害などが起きた場所で、その危険性を指摘していなかった箇所も複数あった。丸森町ではハザードマップの更新や避難経路の再検証を早急に行うとしている。

最終更新:11/12(火) 18:24
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事