ここから本文です

ヤフー&LINE経営統合へ 決済等連携か

11/14(木) 1:38配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

検索サービス「ヤフー」と無料通信アプリの「LINE」が経営統合に向けて検討に入ったことがわかった。

経営統合に向けて検討しているのは、ヤフーを展開する「Zホールディングス」と、無料通信アプリを展開する「LINE」。関係者によると、統合案としては「ヤフー」の親会社であるソフトバンクと「LINE」の親会社である「ネイバー」が50%ずつ出資し、共同出資会社を設立する方針で、両社は月内の基本合意を目指すとしている。

「LINE」はスマホ決済「LINEペイ」で約3700万人以上の利用者がいて、金融分野を強化している。一方、「ヤフー」などソフトバンクグループが展開する「ペイペイ」では登録者数が1900万人以上となっている。両社はこうした決済サービスやビッグデータの分野で連携することで利用者を拡大する狙いがあるとみられる。

最終更新:11/14(木) 2:05
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事