ここから本文です

韓国 GSOMIAきょう最終的な結論へ

11/21(木) 12:52配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

日本と韓国が軍事機密を共有するための協定(=GSOMIA)の失効が迫る中、韓国大統領府は21日午前、NSC(=国家安全保障会議)を開いていて、最終的な結論を出す見通し。

聯合ニュースによると、大統領府では午前からNSCの常任委員会が開かれていて、GSOMIAについても議論されているとみられる。このあと、会議の結果が文在寅大統領に報告され、最終的な結論が出る見通し。GSOMIAは韓国側が破棄の決定を覆さない限り、22日を限りに失効する。

19日、文大統領は「最後の瞬間まで破棄を回避する努力は続ける」とする一方で、日本側が輸出管理の強化を見直す必要があるとの主張は変えていない。

日本政府関係者は「失効するかどうかは五分五分」との見方を示していて、文政権がどのような結論を出すか注目される。

最終更新:11/21(木) 13:25
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事